出会い系と似てる?|出会い系なんかよりも、不倫が気軽にできるデートクラブ!
笑顔の女性

出会い系と似てる?

笑い合う男女

出会い系サイトとデートクラブではどんな違いがあるの?という素朴な疑問があるかと思います。おそらくその違いについてあまり深く理解している人も少ないのではないでしょうか。出会い系サイトとデートクラブはたしかに両方とも男女が出会うためのサービスになりますが、出会い系サイトは恋愛対象となる人を探すために利用するのに対し、デートクラブは「デート相手を見つけるため」に利用するのが一般的です。もちろんデートから互いのことをよく知り、そこから交際するといったことを望むわけです。出会い系サイトの場合はたとえいい人が見つかってやりとりができたとしても、いきなりデートとはなかなかなりません。そのためしばらくはずっとサイト内でメッセージを送りあう仲になります。多くの女性は出会い系サイトで出会った人といきなり会うという行為はあまりしてくれないので、デートクラブの方が間違いなく話が早く進みます。そこがデートクラブの大きなメリットです。そのためどちらを利用した方がいいかというと、圧倒的にデートクラブに軍配が挙がるでしょう。ただしその代わりデートクラブは高額な利用料金が男性の場合必要になります。その費用はじつに出会い系サイトを圧倒的に上回る金額です。現在では一般的なデートクラブで大体登録に20万円、年会費にも同じくらいの金額を取られてしまうことが多いです。ちなみに高級なデートクラブともなれば100万円といった登録料を取る場合もあるでしょう。正直誰でも利用できるとは到底いえないサービスですが、その代わり出会いの成功率がかなり高くなっているのが特徴です。